常滑焼まつりにちんどん通信社出演、中日新聞:知多版に掲載されました■8月9日

林社長が塾長を務めます、中級ちんどん太鼓教室「歩流 鉦鼓楽 囃子塾」…昨年7月からスタートし、1年を迎えます。
その節目として、受講生のひとりー愛知県常滑市を中心に活動するアマチュアグループ「チンドン海泉社」の代表・竹内さんの肝いりで、8月24日同市で開かれる「常滑焼まつり」に、林社長含めた受講生有志グループで参加させていただくことになりました。
ということで、竹内氏から送られた「中日新聞:知多版」を掲載いたします。
出演は24日の午前11時から、メイン会場「ボートレースとこなめ」でのステージおよび、その後の会場内パレードの予定です。

それにしても、この見出し(タイトル)は…というか、この試みは、業界初のことだと思いますよ~

メディア情報
ページトップに戻る