第41回 萩原町ちんどんコンクール、ちんどん通信社・囃子座優勝!

昨日行われました、第41回萩原ちんどんコンクール(愛知県一宮市萩原商店街主催)に
おきまして、我がちんどん通信社の囃子座が、見事優秀賞(愛知県知事賞)を受賞しました。


今回、囃子座(林・小林・川口)の宣伝スポンサーは、不動産屋「福住」で、
演目は、おなじみ「番場の忠太郎」でございます。
林が忠太郎に扮し、そしてコンクールでは初の?女形、忠太郎の母親役を小林が担当!
おなじみ、忠太郎が母をたずねる名場面のパロディに、観客は抱腹絶倒!!
審査員も納得の結果でした。

ちなみに、当社出場全7チームで受賞しましたのは…
本年富山コンクールで見事優勝に輝いた政丸(花田・瀬戸・内野)チームは一宮市議長賞(3位)に、同じく一宮市観光協会賞(4位)を射止めたのは、安丸(牧野・森下・平林)チームでした。
応援してくださいました皆様どうもありがとうございました。
さあ、来年はどうなりますことやら…どうぞ、お楽しみに~

※ 囃子座以外の写真は、こちらへ…
※ ちんどんコンクールの模様は、<チンドン屋写真館 『チンドンの現場』>
  もご覧くださいね!(番号をクリックしてね)  

お知らせ
ページトップに戻る