8月11日『第28回有田紀文まつり』【和歌山県有田市】

先週末と同じく、リピートものです。しかも前回(大田)は、27回で今回は28回目の開催。
でもって、写真を見ていただくとお分かりのように、メンバーがほぼ同じく、花田親分とちんどん喜び組の面々です。

なもんで、何とか現場の違いをお見せするべく、思い切り「南紀の日差し」を取り込んでみましたが、いかがですか?ちなみに、有田川の川岸を照りつける午後5時の陽光でございます。

うう…うだるっ    



さて、今回は「ちんどんパレード」とともに、当社の人気ユニットであります、バルーンショウの「ココちゃんぴんきーちゃん」も出演です。

永年の経験則からですが、温暖な気候の土地の人々は、老若男女問わず本当にノリがいいですね。集まった子供たちも元気いっぱいでした。

イベントをお考えのご貴兄に、私番頭からのワンポイントアドバイスです!
当社制作の様々なイベントツール(こちらを参考に)と、ちんどん屋を同時に雇いますと、「定点での出し物」と「それを告知し会場内外を盛り上げる出し物」が併催されることになり、とてもバランスのよいイベントとなること間違いなし!是非、ご一考を!
…ふふふ、商魂たくましいのか、イヤらしいのか

活動フォト記録
ページトップに戻る